ガジェット(Gadget)

FUJIWifiルーターまたも速度規制発生、でも安定の神対応!

FUJIWifiルーターまたも速度規制発生、でも安定の神対応!

毎度お世話になっているFUJIWifiルーター(モバイルWIFI)。

月間の容量無制限プラン(4G/LTEいつも快適プラン)で契約しているのですが、

さすがに300ギガを超えてしまうと速度制限が発生してしまいます。

※過去記事

【悲報】神モバイルルーターFujiWIFI、速度制限発生、、

【悲報】神モバイルルーターFujiWIFI、速度制限発生、、その2

 

そして今月(2019年6月)も。。

331GB、、結構使いましたw

ただいま128kbps、はい、遅すぎて全く使い物にならないですw

 

いや、むしろ月額3542円(税込)で、331GBも使わせてくれた事に感謝ですw

※管理人は、FUJIWifiの初期申し込みユーザーだったため、月額容量無制限プランでも3542円で使わせてもらっています。

現在、同プランは値上げされており6480円(税込)となっています。

※2016年12月から利用中。当時の料金のまま現在も使わせて頂いて、FUJIWifi様、ありがとうございますw

 

FUJIWifiから速度制限がかかりましたと、メール到着

速度制限は、FUJIWifi側がかけるのではなく、

回線元(ソフトバンク回線)がかけるんですよね。    

「異常な通信利用量のヘビーユーザーである」

はい、そうです。ヘビーユーザーですw

モバイルWIFIで300ギガ以上使う人なんて、そうそういないですよね。

 

と言う事で、速度制限を解消するための方法、

代替機の手配です。

※FUJIWifi側で速度制限の解除が出来ない(回線元のソフトバンクが規制をかけている)ので、別のsimカードが刺さっているルーターを用意して、それを使ってもらうと言う事です。

 

方法は2つ、

パターン1、先に代替機のルーターを発送してもらって、到着次第、元々使っていたルーターを返送する。

ただしデポジット金(保証金)6000円が必要。

 

パターン2、現在使っているルーターを送り、FUJIWifiに到着後、代替機を発送してもらう。

デポジット金は発生しないが、時間がかかる。

 

パターン1のデポジット式を選択、早く代替え機が欲しいので当然ですね。

 

代替機到着!

毎回、代替機到着の時はワクワクしますw

ルーター本体と、返送用のレターパックライトが入っています。(親切!)

 

住所ラベルも貼られていて、後はポストに入れるだけ!送料無料!w

 

元々使っていたルーターは、そのままレターパックライトに入れるのではなく、

送られてきた時の封筒(内側がプチプチになっている)に入れてからレターパックライトに入れる事で、配送時の破損を防ぐことができます( ´∀`) 

 

今回送られてきた端末は、501HW

今まで使っていた機種とは異なるものが来ました!

(テレビのアイコン? えっテレビ見られるの?)

上:新たに送られてきた代替機「501HW
下:元々使っていた「304ZT」

と言う事で、新端末501HWのレビューはまた次回!

お読みいただきありがとうございました。