その他(Other)

ピヨクッキング! 超簡単、ベーキングパウダー無し、マドレーヌ!

 

View this post on Instagram

 

せっかくニワトリを飼っているので、今回こそは卵を使った料理のご紹介! 🐓 マドレーヌ ※ベーキングパウダー(膨張剤)無し 材料 ・ピヨチャンネルの卵 2個 ・グラニュー糖 70g ・無塩バター 70g ・薄力粉 70g ・バニラエッセンス 3滴 作り方 1、シェフミートチグサさんで、卵を購入する。その間にバターを溶かしておく(レンジでOK) 2、オーブンを170℃で予熱する。 3、卵とグラニュー糖をハンドミキサーで混ぜる。(もったりとなるまで) 4、溶かしておいたバターを入れさらにハンドミキサーで混ぜる。バニラエッセンスを3滴入れる。 5、小麦粉をふるいにかけて入れ、ゴムベラで切るように混ぜる。こね過ぎない。 6、型に流しこむ。7分目くらいまで。 (アルミの型がベストですが、紙の型でも大丈夫です、オーブン対応のタイプで) 7、170℃のオーブンで15分〜18分ほど焼いたら出来上がり。 ベーキングパウダーを使わなくても、多少は膨らみます。添加物が気になるお子様にも安心して食べさせられますね😋 #ピヨチャンネル #卵 #玉子 #シェフミートチグサ #マドレーヌ #Madeleine #バター #砂糖 #小麦粉 #お菓子 #スイーツ #オーブン #sweets #cooking #shortbread #cookies #cookie #instafood #instasweets #菓子 #手作り #手作りお菓子 #手作りおやつ #おやつ #デザート #焼き菓子 #焼菓子

八木 裕之 Hiroyuki Yagiさん(@hiyagichan)がシェアした投稿 –

ピヨクッキング! ピヨチャンネルの卵使用、マドレーヌ!

せっかくニワトリを飼っているので、その新鮮な産みたて卵を使った料理を紹介!

前回は卵の在庫がなく、卵を使わないお菓子を作ってしまいましたが、今回はちゃんと卵を使用しマドレーヌを作ってみますw

マドレーヌとは

フランス発祥のお菓子のようですね。貝殻の形をしたものがよく見る形ですね ※wikiより

市販されているものであれば、千葉で買うならコージーコーナーさんとか。

今回も材料はシンプル

・ピヨチャンネルの卵 2個
・グラニュー糖 70g
・無塩バター 70g
・薄力粉 70g
・バニラエッセンス 3滴

砂糖とバターと薄力粉の比率がわかりやすいw

焼き菓子の場合はバニラエッセンスよりバニラオイルの方が良いかもしれません。

それでは作ってみましょう!

※最初にバター70gは溶かしておきましょう(レンジでOK、1分くらい)

レンジでバターを溶かし終わったら、そのまま170℃に予熱しておきましょう。

1、まずは卵(全卵)とグラニュー糖をハンドミキサーで混ぜましょう。
(もったりとなるまで)
もったりとなるまで混ぜましょう。

2、溶かしておいたバターを入れてさらに混ぜます。

このタイミングでバニラエッセンスを投入しましょう。

3、小麦をふるって加えます。
4、ゴムベラでさっくり混ぜましょう。

5、混ぜ終わりました。これで生地は完成です。簡単ですね笑

6、型に流し込みます。貝殻の形はなかったので、オーブン対応の紙の形でやってみます。膨らむので7分目くらいまでで入れ過ぎないように。

あとはオーブンで焼くだけ

7、170℃のオーブンで15分〜18分ほど焼いたら出来上がり。

厚みはこれくらいです。
ベーキングパウダー(膨張剤)を加えていなくても膨らみますね。

ちょっと型が大き過ぎましたw

紙の形だと広がって、最初の生地の状態よりも大きくなるので、小さめの型の方がいいですね。金属やシリコンの型だと大きさのばらつきもなく綺麗に作れます。