ガジェット(Gadget)

Kyashリアルカード到着、開封、設定!これでリアル店舗でも2%キャッシュバック

Kyash(キャッシュ)リアルカードが到着しました

申し込みしたのは1ヶ月ほど前。

ネットの情報だと、なかなか来ないとの事でしたが、やはり1ヶ月程度はかかるようです。

開封

表面、シンプルでスッキリしていますね。

今までのスマホアプリ上のバーチャルカードとは、カード番号と有効期限が異なっています。

裏面です。こちらもシンプルです。

セキュリティコード(CVV番号)もバーチャルカードの時とは変更されています。

このままでは利用出来ないので有効化します。

スマホアプリのKyashを起動し、有効化します。

有効化するとカード番号が変更される、と確認の画面が出ます。

有効化されました。これでリアル店舗で、このKyashカードを使用することで、常時2%キャッシュバックを受けることが出来ます。

有効化後はアマゾン、楽天等のネットショップでのクレカ情報の変更が必要

カード番号が変わってしまったので、ネットショップでのクレジットカード情報を変更します。

アマゾン、楽天、ヤフーショッピングなど。登録しているサイトが多いと意外と手間がかかります汗 ※下記はアマゾン→アカウントサービス→支払い方法

 

先に、Safari、Google Chrome等にクレジットカード情報を登録すると、フォームの入力がラクです。

※下記はマックのSafariの設定画面。

※iPhoneで行う場合、設定→Safari

→自動入力

→保存済みクレジットカード

Kyashリアルカードの番号を登録です。
他のカードと区別が付きやすいように、Kyashなどと名前を入れておくといいですね。

これで、ブラウザの入力フォームに自動でカード番号が入るようになったので、変更作業がラクになりました。

Kyashアプリから履歴を見ると、過去の支払いが見られるので登録漏れがなくなります

ネットショップでのクレカ情報の変更が終わったら、スマホ決済系の支払い方法の変更も。

Kyashアプリの履歴を見て、何に使っていたかを確認します。

自分は

・PayPay(ペイペイ)
・モバイルSuica
・OrigamiPay(オリガミペイ)

で使用していたので、各種スマホアプリから情報変更です。

※ただ、PayPayに関しては、本人認証非対応カードということで、
利用可能額の上限が30日で5000円という縛りがあります。。。

PayPayに紐づけるなら、ヤフーカード一択ですかね。

そうすれば本人認証対応なので、PayPay決済の上限金額も上がり、
今なら19%もキャッシュバックされたり。

カード入会特典のポイントもあります。

これでようやくKyashリアルカードを使う準備が出来ました。

ようやく準備完了です。
利用可能額の上限が上がった事もメリットですね!